<< ルイビトンの新作ポシェット | main | ルイヴィトン 本物? >>
RSS | ATOM | SEARCH

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-
-, -

ルイヴィトン モノグラム・バリエーション

ルイ・ヴィトンといえばモノグラムですよね。
さて、もともとモノグラムとは何かといいますと
ブランドなり団体なりを表す文字を組み合わせて
記号化したものをそう呼ぶそうですね。
身近な例で言うと野球帽に描かれているやつなんかがありますね。
ただルイ・ヴィトンでモノグラム・ラインというと
表面にLVのモノグラムが散りばめてある生地ですよね。
さて、ルイヴィトンモノグラム・バリエーションを
見ていきましょう。

まずは昔ながらのルイ・ヴィトン・モノグラム。
革の生地にLV柄が散りばめてあるやつですね。
モノグラムと地の色は変えてありますので目立ちます。
ルイヴィトンといえばこのモノグラムですね。
ルイヴィトン・モノグラムの可愛いバージョンもあります。
モノグラム・マルチカラーと、
モノグラム・ミニですね。
ルイヴィトンモノグラム・マルチカラーは、
白地または黒地の生地の上に、
多色でデザインされたモノグラムが散りばめてありまして、
いかにも「女の子」な感じですね。
男性は敬遠するかもしれませんが
持ってたって変じゃないと思いますよ。
ルイヴィトン・モノグラム・ミニというのは
名前の通り小さめのモノグラムがちりばめてあります。
生地は革ではなくキャンバスですね。
昔はコットンを使っていたようですが今は化繊が多いようですね。

ルイヴィトン・モノグラム・サテンというのもあります。
これは名前の通り、サテンの表面生地の上に
ルイヴィトン・モノグラムが散りばめてあります。
サテンとは本来は絹織物なのですが、
最近は化学繊維が多いようですね。
化学繊維のほうが耐久性に優れますからね。

ルイ・ヴィトン・モノグラムが遠目には目立たないものとして、
モノグラム・ヴェルニとモノグラム・グラセがあります。
ルイヴィトン・モノグラム・ヴェルニの表面生地は
エナメル加工されたカーフスキンですね。
仔牛の革ですね。
そこにルイヴィトン・モノグラムがプレスで描かれています。
エナメル加工されているのでピカピカしています。
ルイヴィトン・モノグラム・グラセはヴェルニに似ていますが、
エナメル加工はされていないようで
渋い色合いのものが多いですね。男性がターゲットなのでしょうか。

珍しいものとしてはとしては
ルイヴィトン・モノグラム・メタルというのがあります。
表面に金属片を沢山貼り付けて、
それでルイヴィトン・モノグラムを描いているというものですね。
ドット絵というかモザイクというか、そんな感じですね。
category:ルイ・ヴィトンのライン
-, -

スポンサーサイト

category:-
-, -